低学年からの中学受験〜はよ自走しておくれ〜

息子くん(小2)&娘ちゃん(年中)の日々の記録

ビビディ・バビディ・ブティックを予約してみた👸

娘ちゃんも5歳の年長さん。

あと1年くらいでプリンセスも卒業するのかな。

今はまだまだ、ドレスを着てみたり、お化粧をしてみたりと楽しそうです。

娘ちゃんの最近のお気に入りのコスメは↓

見た目も可愛く、ポンポンするとキラキラと可愛いです🩷

 

まだ当分プリンセスからはそつぎょうしそうにないですが、今年はずっと行ってみたかったビビディ・バビディ・ブティックでプリンセスに変身してもらおうと思います。

気候も良い5月がいいかなと思い、前々から予定しておりました。

 

◾️予約開始

利用希望日の1ヶ月前の9時から

 

ということで、4月某日から画面と睨めっこをして、予約シミュレーションをしていました。

土日は、すごい争奪戦で全く歯が立ちませんでした。

我が家の回線、価格重視で本当に残念なので🥲

 

予約開始の10分前には東京ディズニーリゾートのサイトにログイン。

いざ、ビビディ・バビディ・ブティックの予約ページへ!

ぴったり9時に、ボタンを押しました。

うーん、動かない💦

あれ、シミュレーションしていた時より重い。。

これって予約埋まるんじゃ。。。

9時5分くらいに該当日に到達。

ま・ん・せ・き。。。

がっくり。

モヤモヤしながら、娘を園に送り届け、ダメ元で空席チェック。

な、なんと!空席があるではないですか。

急いで予約完了!

どうやら、一度満席になってしまっても11時くらいまでは二重予約した方などがいるためか、予約状況に動きがあるようです。

希望時間ではなかったため、しつこく予約サイトを見ていると、希望時間が出てきました。

早速、予約しようとすると、同一の子供の予約は1日1件までとなり、予約できません。

慌てて、予約をキャンセルし、希望時間を予約しようとすると、他の方に予約を取られているのか枠がありません😭

私がキャンセルした時間も埋まってて予約できずに焦っていると、私がキャンセルした時間が復活したので、慌てて予約画面に進み、もう一度予約完了。

どうやらキャンセルから予約枠復活までには少しタイムラグがあるようです。

また、他の方のブログを拝見したところ、同日に同一ID・同名は予約できませんが、IDを変えれば同名でも予約できるようです。

 

私も幼少期にビビディ・バビディ・ブティックがあったら、プリンセスになりたかったので、娘が羨ましいです。

予約時にドレスの種類・サイズと靴のサイズを選択するのですが、後からでも変更可能なので予約時にはガッチリ決めておかなくても大丈夫です。

子供の意見ってすぐに変わりますので有り難いですね😂

 

色々とありましたが、無事に予約できましたので良かったです。

あとは当日晴れることを祈るのみです🙏

 

 

 

 

 

ポチッとしてくれたら励みになります❤️

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

娘ちゃん、在園児代表で答辞を読んできました

1ヶ月近く前になりますが、娘ちゃんの園の卒園式が執り行われました。

昨年までコロナで縮小していましたが、今年からは通常に戻っての華やかな卒園式でした。

息子くんの卒園式は人数制限があり、卒園生の親でも1名までしか参加できませんでしたが、今年は在園児の親子も出席ありの賑やかなものとなりました。

そんな中、我が家の緊張しいの娘ちゃんが在園児代表として送辞を読みました。

 

家での練習では、1日一文覚えるように練習しましたが、最初はなかなか覚えることができず、毎日悔しくて泣きながら練習していました。

練習しながら園までの道のりを歩いたりもしました。

本番まで残すところ一週間を切ったところで、だいぶ暗唱もできるようになっていましたが、まだまだ完璧には程遠い。

次の文章を思い出せず、止まってしまったり、緊張から読むのが早くなってしまったので、卒園式の前日まではゆっくり読むことに重点を置き練習をしました。

また、初見の文章はすらすら読むことが難しい娘ちゃんでも、暗記した文章はすらすら読むことができてしまうため、暗唱というよりは、文章を読むような感じになってしまったのが気になりましたが、あまり口うるさく色々と言っても、可哀想だし、不安を煽ってはいけないと思い、娘ちゃんのやりたいように最後はさせることにしました。

 

本番では、見事に間違えることなく最後まで読み上げることができ、みなさんにお褒めの言葉を頂き、娘ちゃんもとても喜んでいました。

緊張で少し声が小さくなってしまいましたが、立ち姿は堂々としており、小さな背中で読む姿は誇らしかったです。

 

習っている楽器の発表会でもそうですが、自分の子供の晴れ舞台では、生きた心地がしないと言いますか、心臓がキュってします。

このような人前で立つ経験というのは、子供にとって大きな成長をもたらしてくれますね。

そこに立つまでの練習も大変ですが、その大変さを乗り越えたからこその達成感は何ものにも変え難い。

これからも成功体験の積み重ねが少しでもできるように親はサポートしてあげたいなと思いました。

 

 

 

送辞に使用した紙はこちらのもので、プリンターも使えますが、長すぎて我が家のプリンターではつまりました。

桜が可愛いいです。筆ペンでも問題なく使えました。

最後まで代筆を頼もうか迷ったのですが、納期が提出日までに間に合わなさそうだったので、安全をとって、下手な字ですが自分で書きました。

 

 

 

 

ポチッとしてくれたら励みになります❤️

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

公文 算数(D171-180)

4月に入り公文の算数は現在D171-180で分数の約分です。

分数の約分は比較的簡単なようで、5枚10分程度で終わっています。

先生の方針なのでしょうけど、3巡はします。

来年、無事オブジェをもらい有終の美を飾れるのでしょうか?

 

年長に進級した娘ちゃんですが、公文はやらせていません。

理由は同じ時期の息子くんに比べて数の概念が弱いからです。

公文で算数を勉強すると彼女は算数が伸びないと思いましたので、別の方法を取ることにしました。

そもそも、私にとって公文は学習習慣と集中力を養う場所という位置付けです。

娘ちゃんは、小3の息子くんと比べても集中力がありますし、ガッツもありますので、しばらくは家庭学習で様子見をしたいと思います。

 

 

ポチッとしてくれたら励みになります❤️

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

🌸春休みの勉強🌸

 

春休みも残すところあと数日ですね。

今回は、日程とカリキュラムが合わなかったため、春期講習は見送ってしまいました。

外出した日以外は、毎日のルーティンと最レベ算数🐬の復習などをこなしてもらいました。

【毎日のルーティン】

・公文(算数) 5枚

・漢字(教科書ドリル小5)

・ハイレベ算数(小3)

・最レベ算数🐬計算の宿題

 

最レベ算数🐬の授業は、苦手な計算が終わったので、復習もサクサクと進められるようになりました。

そろそろ公開学力テストの復習にも取り掛らなければと思うのですが、なかなか。

 

勉強が乗り気でないと、算数ラボやきらめき算数脳に逃げたくなるようで、春休み中に算数ラボ(7級)を1日で30問こなし、ステージ1が終了し、きらめき算数脳(小3・4)も最後まで終えることが出来ました。

1人でやってくれるならいいのですけど、思考力系の問題は私と一緒に解きたがるため、正直ちょっと面倒ですが頑張って私も解きました!

お恥ずかしい話、たまに間違えますけど💦

算数ラボは、文章も短いし、1問1問サクサクと解き進められるのですが、きらめき算数脳は問題文が長いので、条件整理をきちんとしてから解かなければならず、ちょっと脳みそが疲れます。

でも、先日、参加した塾の入試報告会で、各教科の問題文が長くなっているというお話がありましたし、設問の流れを理解する力も求められているとのことだったので、きらめき算数脳はとても良い教材だと再確認しました。

きらめき算数脳もそろそろ卒業と思っていたのですが、息子くんから次も買って欲しいとお願いされましたので、小4・5も購入することにしました。

 

🐬からキッズbee受験のお知らせを頂き、そのことを話したら、受けたいと言っていたのですが、対策なしで受ける訳にもいかず、どうしようかなと思っています。

せっかく受けるならファイナル行ってくれたら、本人の自信にも繋がるし。

何よりも本人が金賞に憧れを抱いています。

でも、6月は漢検6級にも挑戦したいし😫

春休み明けの勉強時間の配分を少し考えなくてはいけませんね。

集中して勉強してくれれば、こんなに悩まないのに😂

とりあえず過去問を購入しようかなと思います。

過去問、4,000円と結構お高い😭

 

 

 

 

算数ラボ 考える力のトレーニング7級

算数ラボ 考える力のトレーニング7級

  • 作者:好学出版
  • iML国際算数数学能力検定協会
Amazon

 

 

ポチッとしてくれたら励みになります❤️

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

水族館で真珠取り出しイベント🦪

少し前にスーパーで値引きされていた帆立に真珠がついていたニュースがありましたね。

今回は、帆立ではなく、アコヤ貝から真珠を取り出すイベントを水族館でやっていたので、体験することにしました。

体験料は1,000円で、アクセサリーやキーホルダーにするのであれば、別途加工賃がかかります。

取り出す時間は5分程度、加工時間は30分程度とのことでした。

 

アコヤ貝の大きさはちょうど娘ちゃんの手の甲くらいの大きさです。

まず貝を両手で力いっぱい押して、貝の口を少し開かせます。

結構、力がいるので娘ちゃんは苦戦していました。

貝の口が緩んだら、その間にナイフを入れ、貝柱を剥がしていくと、貝が開きます。

生牡蠣の殻を開くのと同じ感じですね。

体験イベントだし、そんなに大きい真珠は出てこないと思っていたのですが、想像以上に大きな珠が出てきました。

家で測ったら、息子くん:10mm、娘ちゃん:8mmサイズでした。

アコヤ貝を開いてみるまで、どんな真珠かわからないところがガチャガチャのようで、お宝感ありますね。

息子くんはとても楽しかったようでまたやりたいと言っていましたが、加工賃含むとひとりあたり2,500円くらいはかかるので、頻繁にはちょっとなーと😅

でも、見かけたらやりたいと騒ぐんだろうな。。

 

 

 

ポチッとしてくれたら励みになります❤️

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【小2後期】通知表

本日は、終業式で小2も修了です。

4月からは低学年ではなく、中学年になり、6時間授業の日も1日増えます。

習い事も微調整しないといけないかもですが、4月になってみないと回せるのか回せないのかわからないですね。

さて、本日は通知表を渡される日でもあります。

息子くんは、帰宅後ランドセルから通知表を取り出し、バタバタと寝室に隠していました。

別に成績が悪くても怒ったりしないのに💦

隠したと思ったら今度は探せと言うのです。

意味わからない上に面倒すぎる。

探し出すと早く見ろと言わんばかりに急かしてきます。

結果は学習面・生活面ともにオール最高評価でした!

本当は嬉しくて早く見せたかったのね😂

 

 

pirori-na.hatenablog.com

 

前期は体育にポツンとひとつ『できる』がありました。

1年生の後期からなので、体育は諦めモードだったのですけど、後期は得意な跳び箱もあったおかげなのか、できる→よくできるになっていました。

球技はとっても苦手なのですが、入学前に習っていた体操のおかげで、球技以外は何とかこなせています。

球技はお友達と外遊びをしていたら、少しは上達するのでしょうが、外遊びはほとんどしませんので、上達することはないですね。

 

そもそも、息子くんの成績がオール最高評価なのが夫婦共にかなり疑問で、学習面はまだわかるのですが、生活面の半分くらいはがんばろうだと思うのです。

授業参観を見る限り、身の回りの整理整頓とか、学習の準備とかできていない。

先生、目が悪いから見えていないんですかね?

それとも基準が劇甘なのでしょうか。

それとも先生から好かれているんですかね。

来年度はどうなることやら。

良い先生、良いクラスメイトに当たりますように🙏

 

ポチッとしてくれたら励みになります❤️

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ドラえもん のび太の地球交響楽を見てきました!

私は子供の頃からドラえもんの映画が大好きです😍

声優さんが変わってから足が遠のいていましたが、息子くんがドラえもんを楽しめる歳になり、復活しました。

今年は年中の娘ちゃんも参戦。

はじめ、娘ちゃんはドラえもんの映画は観たくないと言っていましたが、怖いシーンはないと言いくるめ、何とかついてきてもらいました。

 

今回のキャッチコピーは『響き合う!ぼくらの「音」の大冒険』

タイトルの交響楽からも、みんなで力を合わせて演奏するのかなみたいな雰囲気。

息子くんも娘ちゃんも楽器を習っていますので、今回のドラえもんは見せたいと思っていました。

中盤が間延びしているような感じもあり、娘ちゃんは途中から『いつ終わるの?』としきりに聞いてきましたが、クライマックスに向けて、集中して見ることができました。

今回は敵がそんなに怖くなかったのも娘ちゃんにとってはよかったです。

まあ、その分、カッコいいジャイアンスネ夫は少なめな感じはしましたが。

面白かったのが、息子くんと娘ちゃんが、時々手拍子を打っていたことです。

それだけ物語にのめりこめたのかなと思います。

合奏のシーンはとてもよかったですね。

 

楽器は趣味で細く長く続けて欲しいのが親の希望で、出来れば、オーケストラ部に入ってみんなと演奏する楽しさや協調性を養って欲しいと思っているのですが、オーケストラ部のある学校って難関校ばかりなんですよね。

なかなかハードルが高い。

そういえば、昔、発表会で待ち時間に予シリを片手に勉強している子がいたのが印象的でした。

中学受験って大変だとその時に思いましたが、息子くんがあと3年もしたら同じような立場になるんですね。

今のところ、楽器を続けたいと言ってくれていますので、頑張ってもらいたいです。

 

 

ポチッとしてくれたら励みになります❤️

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村